« 龍馬 | トップページ | おひさ! »

2009年2月14日 (土)

サフラン酒?

ひょんなコトから(なんてコトバを使うのはおやぢな証拠か?)長岡のひとつ南の宮内というトコでお昼を食べた。

長岡はラーメンの激戦区であるらしい。
そして、「長岡系ラーメン」と言うモノも存在し、
Wikipediaによれば「豚ガラを多く使い、比較的油っこい醤油味のスープに生姜の風味、香りがはっきりと分かるほど強く利いており、柔らかめのチャーシューが組み合わされる」のだという。

Wikiに載ってた「代表的な店舗」の筆頭が
宮内の「青島食堂」である。
「青島ラーメン帝国」と書くヒトもいるような、
長岡ラーメンの雄、であるらしい。

しかし、あろうことかワタシはその名前を間違えて覚えていたのだ。
街の地図を懸命に探しても目当ての店はない。
仕方なく駅前の、カウンターしかないショボい店に入った。
店の外の券売機で食券を買う。
ラーメンとチャーシューメンしかない。
「青島チャーシュー」¥700-を注文。
・・・そう、ワタシはそれと知らずに「長岡ラーメンの雄」に入っていたのである。

Aosima
コレはステレオじゃありません

・・・濃い醤油の色、うす〜くスライスされたチャーシューがこれでもか!というぐらい乗っている。
「長岡系っぽいからショウガのにおいするかな?」
と嗅いでみるが、よくわからない。麺はちょっと柔らかめ。

「・・・悪くはないが、ボチボチだな!」
それがワタシのスナオな感想である。
一緒に食べたヒト(蕎麦好き・お城好き・ヘンな看板好き、という、ワタシと趣味が妙にかぶるトコがある同世代♂)は「ラーメンは好みが分かれるからね...」と、残念そーなカオ。
つまり、ふたりとも「どーってことなかった」のである。

前の晩には、これもwikiにあげられてた
「らーめんや一生(いっせい)」でラーメンと餃子(と、ビール)をたべたのだが、これも
「・・・悪くはないが、ボチボチだな!」
なのであった...。
ワタシと長岡系ラーメンの相性は悪いのか?
それともワタシの味覚がニブいのか?

それはさておき。

宮内近辺には造り酒屋や醤油蔵が多いらしいが、
なかに異常に装飾過多な蔵があると言う情報を仕入れて、見に行って来たのだ。

Safran01

機那サフラン酒製造本舗」...なんてステキな名前♪

今の「新潟銘醸」という酒蔵の前身らしい。
詳しくはココを参照。

蔵は最近修復したばかりのようで、
色鮮やかな鏝(コテ)絵がまぶしい。

Safran02

Safran03

もっといっぱい撮りたかったが、カメラ持ってなくて、
ケータイの容量も足りず、しかもすぐ仕事に戻らねば...だったのでコレだけ撮って急いで帰る。
もーいちど来たいトコロがまたひとつ増えてしまった。
そして、あとから知った
「『サフラン酒』は今でも売られている」と言う事実。
どんな味なんだろう??飲んでみたい!!
(デンキブランみたいなのかなあ?)

 
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
コメントだけでもウレシイ!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 *あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

|

« 龍馬 | トップページ | おひさ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94018/28063877

この記事へのトラックバック一覧です: サフラン酒?:

« 龍馬 | トップページ | おひさ! »