« ことしも逢えた! | トップページ | アメ雨フカイ »

2009年6月29日 (月)

Roeslein(Röslein)

すっかり載せ忘れてたのだけど、
5月に生田緑地のばら苑に行った時にバラをひとつ買って来てたのであった。
といっても、「台木用にどうぞ」と書かれてたヤツなのだが。

090628nobara
手前の黄色はマーズ。背景が殺風景だが野ばらだからイイのである。

台木用の名もなき野薔薇。
もちろんもう今年は咲かない。
買って来た直後は風にあおられたり水が切れたりしてちょっとヤバかったのだが、いまはおそらくウチでいちばんキレイな葉っぱなのではないかと思う。
やわらかなミドリが涼し気でけっこう気に入っている。

野バラと言えばゲーテの詩(による歌曲)が思い浮かぶ。
例の、イタイケな少女をもてあそんで捨てちゃう極悪非道な詩であるが、アレに出てくるのは赤いバラ。
ドイツ野薔薇事情はよく知らないが、
なんとなく「野ばら」というと白かピンクのイメージがある。
「なんで赤?」と思って調べるといろんな説があって楽しい。

もちろん、ウチのはおそらく白だろう。

090522ikuta_hatoyabara

コレは生田で見たハトヤバラだが、
まちがってこんなのが咲いたらいいなー、
と夢想したりして。
…いや、慎ましい白い花で一向に構わないのではあるが。
(台木用の花にここまでわくわくするヤツもめずらしいかも)

090628nobaraup
開きはじめた葉っぱも柔らかそうで愛おしい。

そうそう、西原理恵子の「パーマネント野ばら」も
なんだか切なくてイイのであった。

 
  
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]クリックして頂ければサイワイです...

 ブログランキング・にほんブログ村へ

  3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
  .....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも...
  コメントだけでもウレシイ!

 押してくれてる方、ホントにありがとうございます!!
 いつも心から感謝してます!m(_ _)m
 

 *あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

|

« ことしも逢えた! | トップページ | アメ雨フカイ »

コメント

けっこう大きく見えるけど、残念、今年は咲かないんですね。
ハトヤバラっての、かわいいね。
バラでもこんなシンプルなのはスキだなあ。
名もないノイバラ、どんな花が咲くか楽しみです。^^

投稿: violetta | 2009年6月30日 (火) 00時12分

violettaサン;

もしコレがよくある「ナニワイバラ」だったら、
生け垣とかにも使われるぐらいだからけっこう大きくなるかも。
ウチのはまだまだ洟垂れ小僧ですネ^^

今年は原種っぽいシンプルなバラに心魅かれてるので、
「台木用」ながらも愛おしくてたまらない♪
早く来年の春にならないかなあ!

投稿: Hirokazu | 2009年7月 1日 (水) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Roeslein(Röslein):

« ことしも逢えた! | トップページ | アメ雨フカイ »