« 秋の光 | トップページ | ちょっとカワイイ国色天香(と、湖国その2) »

2009年10月16日 (金)

マダムの花束(と、湖国のHirokazuその1)

我が家のバラでただひとつ台風を避けて部屋に入れられたマダム・ヴィオレ。
台風が去ったあとも置きっぱなしになっていたのだが、
そんな、バラにとってはあんまり嬉しくない環境の中で続々開花していた。

といっても先端についた数輪のみ、しかもワタシは出張中だったので半ば以上は咲き進んでしまったあとである。

091014mv_2

…あとから咲いたヤツほど小さくなってきてるなあ。

一度にコレだけ咲いてるのを部屋に入れたコトがないので、
どんなに香るだろう、と思ったが、思いっきり鼻を近づけないとワカラナイ。
ちょっと残念。

091014mv02

最初の花はもうゴミのよーになってきてる。
なんかカサカサの紙で作った花びらみたいな感じ。
そうなる以前に剪ればいいのに、ワタシはあいかわらずそのままにしているのであった。
だって、遠目に見たらその方がゴージャスなんだもん!

さて。
マダムのかわいい盛りを見逃すモトとなった出張。
数日前の記事にもちらっと載せたが、
オトナの事情で場所を明記できない。
この写真から推定してもらうしかないかな…

091013nagahamatower

091013nagahamatower02

近江の国、湖北の街にそびえるこの「タワー」。
1964(昭和39)年竣工、かつては側面に巨大なバラの花が咲いていたという(風にあおられて危険になった為?2004年に撤去)。
*此のタテモノの味わい方についてはココとかを参照!
昭和40年代ぐらいまでは有料の展望台だったというが、タワー自体は「受信用のアンテナ」だそうである。
だが、どうみても「受信」ではなくアヤシい電波を発してそーな佇まい。
なかなか奥の深い街のようである。

・・・つづく。
  
   

**********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]クリックして頂ければサイワイです...

ブログランキング・にほんブログ村へ

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも...
コメントだけでもウレシイ!

押してくれてる方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m
 

*あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

|

« 秋の光 | トップページ | ちょっとカワイイ国色天香(と、湖国その2) »

コメント

こんにちは!

>だって、遠目に見たらその方がゴージャスなんだもん!

この言葉に大爆笑!
私も同じなんだもの。
私も自分で散ってくれるまで切れないの。

この建物、薔薇がある時に行きたかったですね(笑)

投稿: ROUGE | 2009年10月16日 (金) 14時36分

>だって、遠目に見たらその方がゴージャスなんだもん!

私も同じ!
写真を撮るとか考えなかったら素直に切れるかな…。
いやぁ、「この花が咲いてるうちにこっちも咲いてちょーだい!」とか思っちゃうからなぁ…catface
それにしても、マダムという称号?がよく似合うエレガントさで、ウットリしちゃいますね。


私の頭の中の引き出しにはない不思議なタワーの佇まいに、ドキドキします。
なんでアヤシイとか思っちゃうんでしょう??
看板やら赤いモノが赤い欄干みたいに見えちゃうから?

投稿: もも | 2009年10月16日 (金) 22時05分

ROUGEサン;

「切れない仲間」がいて よかったhappy02
せっかく咲いた花ですからねー。
なるべく長ーく楽しみたいですよね!

「巨大バラ」見たかった!
復活させて欲しいですネshine


ももサン;

ここにも「切れない仲間」が!
ワタシは写真撮ったあとも相変わらず咲かせっぱなしですけど^^

アヤシいタワー。
たしかに赤がちりばめられてるトコなんかはアヤシさを増す要因になってますねー。
看板の書体も効果的♪

投稿: Hirokazu | 2009年10月17日 (土) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94018/31802309

この記事へのトラックバック一覧です: マダムの花束(と、湖国のHirokazuその1):

« 秋の光 | トップページ | ちょっとカワイイ国色天香(と、湖国その2) »