2009年11月 8日 (日)

赤い衝撃

ワタシはオヤヂなので「赤い」ときたら「衝撃」あるいは「疑惑」が浮かんでしまうのであるが、
かといってそのシリーズは一度も見たコトがないのであった(何を言ってるのかワカラナイ若者の皆さんゴメンナサイ)。

091107rb

レッドバローム。
相変わらず赤い花の撮影は成功しないなあ。
アモーレ!とか何度も撮ってるけど載せられるのがない…

いや、こっちの赤じゃなくて、
もう一個の赤いヤツのコトであった。
 
 
091028takako

「マダム・タカコ」こと「バレリーナ」のローズヒップ。

こないだ載せた時よりも更に真っ赤に色付いて、
コレカラを楽しみにしていたのだが、
土曜日の朝、水やりしててふと見ると…

091107takako

実が無い!
あたりを探してもドコにもない!
ちなみにうしろのビオラはいつの間に生えてきてたんだ?

出勤の時間が迫ってたので捜索は諦めたが、
もしかしてトリさんか??
一個しかなかったバレリーナの実は残念だったが、
ほかのバラの実は早めに摘んどかなきゃ!
と涙ながらに思ったのであった(たぶん放置だが…)。
 
 
緊急おまけ:そこまで丸くはない

前回のマンガでハゲデブイメージが定着しそうなので
急遽本人の写真を…

Hirokazu 彦根城石垣の崩壊状況を調査するワタシ。

知らない間に撮られてた写真をもらった。
小銭でふくれあがったお財布がみっともないなあ。
写ってないけど髪の毛もちゃんとあります!!

   
   

**********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]クリックして頂ければサイワイです...

ブログランキング・にほんブログ村へ

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも...
コメントだけでもウレシイ!

押してくれてる方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m
 

*あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

いばらのみちを乗り越えて

ラティスの向こう側へ伸びたその先にあるのをみつけたのは出勤直前だった。

090614melon01

「このままではラティスとフェンスに挟まれて取り出せなくなってしまう!」

あわてて指を突っ込み、こちら側へ連れ戻す。

090614melon02

カタチも大きさも毛並みもキウイみたいだが、
コレはメロンである。

買った時のタグには匍匐性のメロンと書いてあった。
上に伸ばすのではなく地面にゴロゴロ、といったイメージ?
しかし我が家にそんなスペースはない。
どーやって育てていこうか、と悩んでるうちにどんどん伸びて結実してしまってたのであった。

090612melon

上に掛かってるレッドバローム(それにしてもレッドバロームも息が長いなあ)を避けるよーに左右に伸びて、ヴェスターラントにつるを巻き付けてさらに上を目指している。
コレはちょっとマズいなー、
このままじゃヴェスターラントが負けてしまいそう。
レッドバロームを移動して、真ん中へんに誘導し直さなきゃ。
とココロを残しつつ出勤。

090527melon_up
花だけ見るとキュウリと似たよーなもんである。

メロンの苗を買ったのは5月のはじめ。

090510melon
ウチに来たばっかの頃。

去年、不作ながらもスイカができたので、
ことしは念願のメロンにチャレンジ!
だが、上述のよーに方針が定まらぬまま半ば放置気味だった。

090522melon
折れちゃった苗。

いつぞやの強風の時だったかに、2本のうちの1本が根元から折れてダメになるなど、受難も多い。
どうか、どうかこのまま順調に育って欲しい!
と、切望する事しきりなワタシなのであった。

 
  
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]クリックして頂ければサイワイです...

 ブログランキング・にほんブログ村へ

  3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
  .....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも...
  コメントだけでもウレシイ!

 押してくれてる方、ホントにありがとうございます!!
 いつも心から感謝してます!m(_ _)m
 

 *あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

みえるかな?

090513rb

レッドバローム。
この写真ではわからないけど、現物は葉っぱも明るいキミドリで、その中にこれまた鮮明な朱色の花が幾つも咲くさまは、
「うわっ まぶしい!」って感じ。

090519vision

ヴィジョン。
ミニとしては少し大きめの花。
元気な時でも常に葉っぱが少しくすんだ色合いっていう印象がある。

090512scarlet

正体不明な「スカーレット」。
ほんの一瞬、整った美しい花姿を見せてくれたが、
写真撮ってなかった!!
撮ったとしてもただの赤いカタマリにしか見えないだろうな...

090519amore

名札をなくしてなんだか分からなくなったが、
たぶんアモーレ!
ここには載せてないけど、ラティスにひっかけてあるやつも
たぶんアモーレ!じゃないかと思う。
名札、なくしたんじゃなくてつけ忘れたんだろうな...
 
 
去年も同じよーな記事を書いたが、
あのときはコンパクトなデジカメでの写真だった。
こんどは借り物とはいえ、一眼である。

・・・どんなにいいカメラを借りても、
ワタシが撮ると結局「赤、まるつぶれ!」。


おまけ;レモンマリーゴールドは雑草っぽい。

090526lmg

草丈だけはフツーのマリーゴールドより遥かに高いが
花は雑草サイズなのであった。

 
  
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]クリックして頂ければサイワイです...

 ブログランキング・にほんブログ村へ

  3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
  .....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも...
  コメントだけでもウレシイ!

 押してくれてる方、ホントにありがとうございます!!
 いつも心から感謝してます!m(_ _)m
 

 *あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

半分寝ながら書いてます

吉田秋生「海街diary」の2巻めが出たので早速買って読んで、
机の上におきっぱなしにするコト数日めにしてようやくツマが発見した。
意外にワタシの身の回りの変化には気付かぬものらしい。

海街diary 2 (2) (フラワーコミックス)

今回は「お母さん」が登場。
そのダメダメぶりに、先月ぐらいに買った「百鬼夜行抄 17」にでてきたおさわがせおばさんを思い出す。

百鬼夜行抄 17 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

どちらも「いるいる!」な感じが、女の作者ならではだなあ、と、ミョーなトコで感心してしまったのであった。

いっぽう、オトコのほうはといえば

鈴木亜久里の挫折―F1チーム破綻の真実 (文春文庫 あ 51-1)

「鈴木亜久里の挫折―F1チーム破綻の真実」。
なぜソコまで無謀なチャレンジを...!?
と呆れると同時に日本は底が浅いなあ、とカナシくなる。

・・・いかん、この調子でタイトルばっか並べてウダウダしていては何のブログだかわからなくなってしまう!

081028rb

・・・だからといってレッドバロームの写真を載っけてみたところで、「キレイに咲いたよー♪ウレシイよぉー♪」ぐらいなモノで、これといったネタがあるわけでもない...

文化の日。
父の誕生日だったが、亡くなる数年前まで「勤労感謝の日」が誕生日だと思い込んでいたなあ...などと、しょーもないコトしか思い浮かばない、ウスラボンヤリ気味の今日この頃である。

 
おまけ:生田緑地ばら苑で撮ったバラその8
*データは現地のキャプションによる。

イングリッシュローズじゃないイギリスのバラ

Rob_roy

ロブロイ Rob Roy
[四季咲き中輪種] 英: 1970年作出

他のデータで補足すると、Al.M.Cocker作のFL。
名前を見たツマが「ロブ・ロウ!?」といってたが、
ちがいます。Rob LoweではなくRob Royです。

Margaret_mcgredy

マーガレット・マクレディ Margaret McGredy
[四季咲き大輪種] 英: 1927年作出

「ピース」の交配親のひとつである(らしい)HT。
開ききったのしか撮れなかった...

Dannyboy

ダニーボーイ Danny boy
[Patio] 英:ディクソン 2000年作出

パティオローズコーナーはまだまだコレからって感じ。

Ballerina

ウチのより格段に立派なバレリーナもいた。
1937年 英:Bentall作出。
ウチのも大きくしたいんだけどなー...。

 
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 *あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

ブサイクの予感

出すの遅すぎたんじゃない?って感じだが、
ようやく関東でも梅雨明け宣言。
海が、山が、ワタシを呼んでいる!
・・・応えるコトが出来ないのがカナシイが...。

前回はただの朱色の丸にしか写せなかった、
因縁のレッドバロームが開花。
今度はカリモノの重たいカメラでチャレンジ。

080717rb_2

...今度はちゃんと花びらがわかるぞ!
肉眼で見てもRBはハレーション気味なので、
コレぐらい写れば充分なのではないだろうか。
(ワタシのココロザシはドライアイスの煙のように低い)

と云う訳で、タイトルの「ブサイクの予感」は
レッドバロームに関してではない。

それは、品種名不詳の小玉ちゃんについてなのである。

080715kodama_2
7月15日(再掲)

080717kodamare
7月17日

080719kodama
7月19日

・・・と、日増しに大きく、模様もクッキリしてきたのはいいのだが、なんかゆがんできてるのであった...
ツマはワタシの性格を反映しているのだと主張するが、
青竹のようにスナオなワタシの性格とは似ても似つかない。
将来が不安なねじくれスイカなのであった...。

 
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 *あんまりビジネスライクなトラックバックは
こちらのシュミで勝手に削除しちゃいます。あしからず。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

真紅のバラ三題

実物は好きなのにウチのデジカメで撮ると
「なんじゃこりゃ?」
な色になっちゃってゲンナリなのが赤いバラ。
すでにカクテルとドルトムントは登場したので、
ミニバラのまっ赤っかを3種、一気に...

080521amore

アモーレ・コルダナ(推定)は黒星も少なめ(あるけど...)
花もバランスよくついてるのだが...
ばらぞうの被害を最も受けたのがコレなのだ。
ヤツさえいなければもっとゴージャスに...(--,)ぐすん

080517amore

枯れちゃった株から伸びた新枝にもツボミが!
刹那的なワタシは「ツボミを摘んで株の充実を図る」
なんてコトはできないのであった...
 
 
080518rb

アモーレ!と比べると朱色な感じのレッドバローム。
こっちはかなりの黒星まみれ。
いずれ葉っぱが全て落ちるんではないかと恐れている。

080521rb01

せめてこのツボミたちが全部咲くまで耐えて欲しいなあ

080521rb02
 
 
080513scarlet

買って数日でその存在を忘れ去られた100円ミニバラ。
「スカーレット」というのだけが手がかりだったが、
「スカーレット・メイアンディナ」じゃないかな、
と最近は思いはじめている。

080517scarlet

色がつぶれて何がなんだかわからないが、
立体視すればそこそこ...いや、それでもクルシイか...

・・・と、まあこんなグアイに、
赤いバラはワタシのデジカメにとって滅茶苦茶キビシイのであった...

 
        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

, バラ, バラ_ミニ_アモーレ・コルダナ(推定), バラ_ミニ_スカーレット・メイアンディナ(推定), バラ_ミニ_レッドバローム | | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

らくちん

いまだに匂いのわからない「香り椿」ローゼフローラは
ぽっとんぽっとん花を落としている。


080318chiritubaki

ある朝にはこんな感じだった。
...オマケで三平..じゃなくて(ほんとにしつこいなあ)参平椿の花もふたつ足しちゃったが、他は手を付けてない、落ちてたまんまの状態。
下がキタナいウッドデッキとかじゃなくて
もーちょい風情のあるモノだったらよかったんだけどなあ!

斯様に椿は花のカタマリごとポットンと落ちる。
が、「椿の絵画」の代表作ともいえる速水御舟の
名樹散椿(めいじゅちりつばき)」は、
その名の通り花びらがハラハラとサザンカみたいに散る椿なのだった。

中学生の頃「炎舞」に魅せられて御舟ファンになったワタシだが、
大学生ぐらいまでずっと「名樹散椿」を
「めいじゅさんちん」と読むのだと思い込んでいた。
「散椿」というのがあるのだと知った時は軽いショック。
世の中にはいろんなモノがあるのだなあ。

もちろん我が家のローゼフローラは「ちりつばき」ではない「落ち椿」。
ワタシの読みマチガイ風にいえば
「らくちん」。
・・・まあ、たしかに片付けるのはこの方が
楽ちん なのであった。

080318rf_2
それでもまだまだ花は咲いてる!
 

シリーズ「はるのばらのはっぱ」その2

080318redbalome

レッドバロームもかなりキミドリな葉っぱ。
花はデジカメがアホに思えるぐらいのまっ赤っかなので、
この色みは正直意外!

070624redbalome 去年の花を再掲。


        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ_ミニ_レッドバローム, 椿・サザンカ | | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

コガネフリー part2

痛恨の用土不足で途中棄権となった翌日、
ゆっくり目の8時半に起床。
冷蔵庫にあったジュースを半分飲み...就寝。
ワタシの奥深くでは植え替えを厭がっているのか?!

結局買い出しに出たのは午後になってからであった...
しかもなんか納得いく土が見つからず、
3箇所もまわったせいで植え替えスタートは大幅に遅れた。

コレは大物はやめてミニバラをこなすしか...
と、手を伸ばしたのがコレ。

080220rb01_2

「寄せ植えはダメよ!」とわかっていてもつい余計なモノを植え込んだ挙げ句、どっちも貧相になってしまったレッドバローム。
入れ物自体もいっぱい切れ込みを入れたせいでズルズルになっている。

080220rb02

取り出すと、これも根がビッシリ。
おおまかに土を落とした後、バケツにつけて水中でモニョモニョとからみついた根をほぐして分ける。

080220rb03_2

こんなコトしてたら日が暮れちゃうよぉ!
とアセりながらようやく分離に成功。
コレを一株ずつ別々に植えれば更によいのだが、
そこまでのスペースも予算もないので結局3本同居に。
でも前よりは間隔があいたので少しはマシだろう。

080220rb04_2

一緒にいたオリヅルラン?はバジル跡地に仮植え。
そのうちなんとかしなければ。

そして、次に手がけたのは
「ミニバラをこなして...」の方針をころっと忘れて
ジュリアルネッサンス。

080220jr01_2

なんか、あんまり気分の良くないコケとかが目についたので、気になってしまったのだ。

080220jr02

これも根っこだらけ。
今までのはどこかしら根のまわりの少ない箇所があったのだけど、
今回はどれも鉢の中全て根っこ。
コガネべビーの姿も全く見なかった。
うれしいコトではあるが、時間のない身には少々ウラメシくもあるのだった...

080220jr03

べビーの痕跡もなし、もう今日はこの辺でカンベンしてやろう、と土が残ったまま余計な根をカットして植え付けたころには早くも陽が傾いていた。
去年までならまだ西日がめいっぱいさしてるはずだが、いまは隣のマンションの陰になって、バルコニーにはもう日のあたってる場所はない。
この後続けても水が残ったままで夜になってしまいそうなので終了。
買って来た敷きわら(時期的に遅すぎるのだが...)をイチゴたちに敷いたりしたあと、ふと見ると...

080220sanjou

片付けるのがタイヘンなコトになっていた...


        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ_Shrub_ジュリア ルネッサンス, バラ_ミニ_レッドバローム | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

郡山緊縮財政編

「郡山はネ、『幸楽苑』の発祥の地なんだヨ。だから一度本場の幸楽苑のラーメンを食べてみたいんだ♡」

と、一緒に行った団塊世代のおやぢがウレシそうに言うので、
「じゃあお昼はそこにしますか」と
昭和二十九年創業の味 中華そば幸楽苑(こうらくえん)」へ。

彼はトキメキを満面に表しながら一杯290円(税別)の「中華そば」を、ワタシともう一人はそれだけでは足りなそうなので半チャーハンのついたセット(400円:税別)を注文。

070724ps
7月のパセリ。色付いてきて、タネ採取に夢がひろがる。
(以下、写真と本文は別進行デス...)

「でも、チェーン店だからどこで喰っても同じでは?」
と聞くと、

「やっぱりねェ、水が違うと思うんだよね。
...それに、つぼ八とかでも北海道だと質も量も東京とは全然違うんだ!東北のほうも何でも多めだからココも量が多いかもしれないよ!」

とのコト。そのあとは延々と「うまいラーメン屋のみつけ方」について語る彼...。
要は地元の人間が通う店に行くのがベスト、ワタシが「1600円ラーメン」喰ったようなトコロで食べるのは愚の骨頂らしい。

070828pasly
8月後半。タネができてるようだ。
...ちゅーか、すでにあらかた落ちたあと?

「ボクは(とワタシは普段自分をそう呼んでいる)幸楽苑は食べたこと無いんですけど..」
「ボクもないよ!」
「え?」
「帰ったら近くのお店で味をくらべてみようかなあ♡」
「ああ...そーですかぁ..」
「ワタシは何度か食べたことありますよ!」と、ドライバー兼スタッフとして同行してる本業は赤帽のおやぢ(つまりはオヤヂトリオなのだ)が手を上げた。
現時点で「違いの分かる男(って知ってる?)」は彼一人!

070828pasly02
まだタネ採ってない!なくなっちゃうよー!

...さて、喰ってみての感想は...?

ワタシ;ちょっとクドいけど、カナシくなるホドでもない。
   しょっちゅう来たいとも思わんけど
「違いの分かる男」;うーん...
  いつもよりダシが効いてるような気がするなあ。
そして当の本人は;麺のコシがあっていいネ!
  これはこの値段にしてはイイんじゃないかナ♡

...と、そこそこみんな満足して店を出る。
ふと、書いてあった能書きに目をやると、
「会津」の文字が...

「なんかココ、モトは会津みたいなんですけど..?」
「いやー、このへんは会津も郡山もみんな同じ文化圏なんだョ!」
...それでイイのか??

070821rb
ついでに、載せそびれてた8月後半のレッドバローム。

帰宅後ネットで調べてみると、やはり発祥の地は会津若松。
郡山へは「交通の要衝」だから本社を移転したのだそうで...

でもまあ、本社工場は郡山だし、
「本場の味」には違いないか...

三宿の「吉野家」と郡山の「吉野家」
双方の味を知っているワタシだが...違いはワカラん!


        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

, バラ, バラ_ミニ_レッドバローム, イチゴ、ハーブなど, ヒロカズ | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

お盆休みver.その3 レッドバローム

バーミリオンがかった赤がまぶしい。

070807rb

070807rb02

でも、やっぱりデジカメだとホントの輝きが伝わらない!


        **********

ステレオ写真の見方がわかんない&うまく見れない人は
左の「カテゴリー」のいちばん上、
「ステレオ写真の見かた」をチェック!
説明をココロミてます!
ゼッタイ立体で見たほうが楽しいです!


[ランキングサイト]
クリックして頂ければサイワイです...

3つのバナーをそれぞれぷちっ..を日課に!
.....あ、いやあの...気が向いたら...どれか1コでも..
ついでにコメントも是非!

押してくれた方、ホントにありがとうございます!!
いつも心から感謝してます!m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

, バラ, バラ_ミニ_レッドバローム | | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ステレオ写真(交差法)の見かた | カメ | | | バラ | バラ_China?_国色天香 | バラ_Cl.HybridTea_つるピース | バラ_Floribunda_レオナルド・ダ・ヴィンチ | バラ_HybridKordesii_ドルトムント | バラ_HybridTea_シャルル・ドゥ・ゴール | バラ_HybridTea_ジュリア | バラ_HybridTea_マダム・ヴィオレ | バラ_HybridTea_黒真珠 | バラ_Polyantha_レオニーラメッシュ(オレンジモールスダック?) | バラ_Shrub_カクテル(コクテール) | バラ_Shrub_ジュリア ルネッサンス | バラ_Shrub_ヴェスターラント | バラ_Species_ロサ・カニナ(ドッグローズ) | バラ_Species_ロサ・ガリカ「ウェルシコロル」 | バラ_ミニ_みさき | バラ_ミニ_アムステルダム・F | バラ_ミニ_アモーレ・コルダナ(推定) | バラ_ミニ_アンドロメダ | バラ_ミニ_イースターイエロー | バラ_ミニ_カノンと信じたい50円ミニバラ | バラ_ミニ_キスミーmsp. | バラ_ミニ_グリーンアイス | バラ_ミニ_サラマンダーシリーズ・ヴィジョン(推定) | バラ_ミニ_サンゴ | バラ_ミニ_スカーレット・メイアンディナ(推定) | バラ_ミニ_チュチュ・オプティマ | バラ_ミニ_テディベア | バラ_ミニ_ニューヨーク・Fと「通称:ニューアーク」 | バラ_ミニ_ヘナ | バラ_ミニ_マーズ・オプティマ | バラ_ミニ_メッシーナ・フォーエバー(推定) | バラ_ミニ_リトル・アーティスト | バラ_ミニ_レッドバローム | バラ_ミニ_ロイヤルホワイト | バラ_ミニ_八女津姫(れんげローズ) | バラ_「ジョイ」 | バラ_「通称:マダム・タカコ(バレリーナ)」 | サツキ・ツツジ | 姫スイレンとメダカ池 | 砂漠のバラ(アデニウム) | 椿・サザンカ | イチゴ、ハーブなど | ゴーヤ初挑戦 | トマト | ハクチョウゲ、ヒメフウロなどの小花 | その他の花/植物 | 水菜のタネをまいた | キャラ;ゴジラ | キャラ;特撮ヒーロー | キャラ;三国志 | キャラ;黒澤組/「七人の侍」 | キャラ;「ヒカルの碁」「エヴァンゲリオン」 | キャラ;「巨人の星」「ゲゲゲの鬼太郎」「ゴルゴ13」 | キャラ;ムーミン・不思議の国のアリス・パイレーツオブカリビアン | キャラ;動物・恐竜・その他 | ヒロカズ | おすすめサイト | お城好き | そとを見る | アニメ・コミック | ゴーヤー2007 | プランター菜園 | メロン | 亀餌補完計画 | 月下美人 | 観葉植物たち | 貫生花(プロリフェラ Prolifera)